あの名作の思い出を、絵で展示するサイトです。

  1. 漫画
  2. 111 view

瓦城千咒(せんじゅ)と寺野サウス(梵=ブラフマン VS 六波羅単代)『東京卍リベンジャーズ』【絵】

   

武道曰く、「え? こんな(自分より)ちっちぇのが……梵の首領?」

その武道を、「テメェごとき三下がぁ!?」とこけ下ろす寺野南(サウス)は、何と! 武道の1.5倍はある巨体でした。

初登場時、見事な軽業で、かかと落としをサウスに決めた千咒でしたが、上記のように華奢な身体つきをしていますので、もしもサウスと一騎打ちになったら、奇襲攻撃でもしないと、とても勝ち目がないと思われます。

ちなみに寺野南(サウス)ですが、もう皆さんもお気づきと思いますが、テラノサウス=ティラノサウルス(恐竜)をもじったものだと思われます。学があるらしく、音楽用語やイタリア語で叫んだりします。

最終章とのことですが、こんなに魅力的な人物がどんどん登場して、果たしてあと何巻続くのか、全然読めません。読めませんが、長く続いて欲しい漫画です。週刊少年マガジンで、最も楽しみにしている漫画です。

(2021年08月現在)

他の絵はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

グローバルサイトタグ

Translate »