あの名作の思い出を、絵で展示するサイトです。

  1. 漫画
  2. 27 view

花垣武道の怒り(ビール瓶)『東京卍リベンジャーズ』【絵】

   

死んだはずの、12年前の橘日向(ヒナ)に初めて再会したあと、公園のブランコで感傷に浸っていた武道。

そこで3人の不良が、1人の少年からお金を奪おうとして騒ぎ始めました。うるさいと、1人殴り倒す武道。

ここまでなら良かったのですが、次に武道はゴミ箱からビール瓶を取り出して、割り、残り2人を脅しました。

相手は小学生で、武道は中学生ですよ? 強敵に怯むことなく果敢に立ち向かう武道だからこそ、この一件はどうかと思いました。

(いじめられていた少年は橘直人で、ここで初めて直人と握手をすることで、武道は元いた現代へ戻ります)

描いていて気づいたのですが、『東京卍リベンジャーズ』の初期は髪型が細かく丁寧に描かれていましたが、話が進むにつれて大雑把(おおざっぱ)になっていきます。

ですが、その変化をたどる内に、物語の面白さに引き込まれていくのを、いつの間にか感じる漫画です。

やられてもやられても、果敢に立ち向かう武道。花垣武道が強敵との戦いをどう乗り切っていくのか、楽しみな漫画です。

他の絵はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

グローバルサイトタグ

Translate »