機械と心『天空の城ラピュタ』【絵】

悠久の時が流れるラピュタ城で、1体で静かに過ごす、本来ならば兵器であるロボット兵と、彼にたわむれるキツネリスたち。同作の見所です。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
Translate »