G(第一形態)『BIOHAZARD RE:2』

『バイオハザード(BIOHAZARD)2』に登場する、異形の生物「G」です。その正体は、Gウイルスという薬物を発明したウィリアム・パーキン博士が、事故により自らに投与した、成れの果ての姿です。

Gは進化していきます。第一形態は人の形を残していますが、それは第三形態までで、第四形態から異形の姿に変貌します。進化する殺戮兵器の誕生です。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
Translate »