あなたの感性を刺激します


  1. 最近の絵
  2. おすすめ記事
  3. 人気記事
  1. アニメ
  2. 513 view

天野陽菜の視線『天気の子』

「君ぃ、家出少年でしょう?」(物語の重要場所である、とある廃墟ビルにて)−※本サイトはエンターテイメント全般の絵を観て楽しんでいただく…

  1. その他
  2. 88 view

令和(新元号発表)

令和。新元号が発表された時。菅官房長官が七三分けなことに気づきました。ちなみに平成の元号発表者は小渕氏で、彼は後に首相になりました。もしかしたら菅氏も…

  1. 似顔絵
  2. 59 view

比留川游(ひるかわゆう)

Google画像検索で偶然、この絵の元となった写真を見つけた時、名前が分からず苦戦しました。Yahoo!知恵袋で知恵を拝借し、彼女のチャームポイント2つのホク…

  1. アニメ
  2. 103 view

雪野百香里(の涙)『言の葉の庭』

新海誠監督が書いた小説版では、映画のその後が少しだけ登場します。小説では章ごとに主人公が入れ替わり、問題の女子高生は「実はこうだった」という内容や、雪…

  1. ゲーム
  2. 167 view

店主「泥棒!!」『風来のシレン』

現実世界では決してやってはいけないのですが、本作では戦略と手持ちアイテム次第で泥棒することが可能です。お店を見るたびに泥棒したくなるのは、このゲームだ…

  1. アニメ
  2. 254 view

雪野百香里の抱擁『言の葉の庭』

唐突な終わり方でしたが、2人のその後が少しだけですが、小説『言の葉の庭』で登場します。−※本サイトはエンターテイメント全般の絵を観て楽…

  1. 漫画
  2. 416 view

チームの秘密兵器、沢弥生『MAJOR 2nd』

野球で女性が活躍する同作の中でも、彼女はすごいです。背番号3番でホームランを放ち、(実は)ピッチャーもこなします。主人公・茂野大吾の、中学時代…

  1. アニメ
  2. 513 view

天野陽菜の視線『天気の子』

「君ぃ、家出少年でしょう?」(物語の重要場所である、とある廃墟ビルにて)−※本サイトはエンターテイメント全般の絵を観て楽しんでいただく…

  1. アニメ
  2. 61 view

須賀夏美&アメ『天気の子』

「え?」−※本サイトはエンターテイメント全般の絵を観て楽しんでいただくサイトです。漫画・アニメ・ゲーム・有名人の似顔絵など、色々展示しています…

  1. アニメ
  2. 227 view

天野陽菜(バスローブ)『天気の子』

この絵を見た時は驚きました。バスローブ?? もしかしてここは○○○○ル?新海誠監督作品の中でこんな場面が登場するとは驚きです。(もちろん18禁ではあり…

  1. ゲーム
  2. 215 view

G(第二形態)『BIOHAZARD RE2』

ウィリアムの顔はかろうじて残っていますが、新たな腕が発生し、更なる変貌の兆しが見られます。−※本サイトはエンターテイメント全般の絵を観て楽しん…

  1. アニメ
  2. 5 view

宮水三葉(再会)『君の名は。』

物語の最後で、三葉と瀧の2人が再会を果たす場面です。題名の「君の名は。」は、この場面のためにある言葉で、同時にそれは「再会」も大きなテーマだと思わされ…

  1. アニメ
  2. 103 view

雪野百香里(の涙)『言の葉の庭』

新海誠監督が書いた小説版では、映画のその後が少しだけ登場します。小説では章ごとに主人公が入れ替わり、問題の女子高生は「実はこうだった」という内容や、雪…

  1. その他
  2. 1 view

桃(犬)との思い出

交通事故で死にかけた私は障害を負い、うまく歩けなくなりました。そんな私の為に、家族が知り合いの酪農家から、1匹の子犬を分けてもらってきました。犬は桃(…

  1. アニメ
  2. 513 view

天野陽菜の視線『天気の子』

「君ぃ、家出少年でしょう?」(物語の重要場所である、とある廃墟ビルにて)−※本サイトはエンターテイメント全般の絵を観て楽しんでいただく…

  1. 漫画
  2. 416 view

チームの秘密兵器、沢弥生『MAJOR 2nd』

野球で女性が活躍する同作の中でも、彼女はすごいです。背番号3番でホームランを放ち、(実は)ピッチャーもこなします。主人公・茂野大吾の、中学時代…

このサイトについて

エンターテイメント全般の絵を展示しています

 

 

<管理人紹介>

 

1979年生まれの41歳です。

 

鹿児島県在住。2007年に交通事故で死にかけ、

 

障害者になり退職。幸い両手は無事でした。

 

サイト名『ジ・エンターテイメント・パワー』

 

には、「感動を共感する」という願いが

 

込められています。

 

(サイト開設は2018年08月です)

作品別・絵一覧

おすすめ記事

Translate »